ドラえもんのピンズの話(35周年)

35周年ピンズピンズ
dav

ドラえもんのピンズは数多くでています。後述しますが、オリンピック、イベント、藤子F不二雄ミュージアム…。

その中でも今回はドラえもん生誕35周年に制作されたものを紹介します♪

スポンサーリンク

ドラえもんとは

国民的アニメで知らない人はいないと思いますが念のため。

作者:藤子・F・不二雄

概要:何をやってもダメな小学生・のび太(野比のび太)を未来(22世紀)からやってきたネコ型ロボットのドラえもんが救う。

と、まぁ簡単にいうとこんなお話です。

ちなみに、ドラえもんの好きなものは知っていますか?

ドラえもんの好物は? で紹介していますのでぜひ参考に☆

ドラえもんの歴史

・1970年、小学館の学生誌で連載開始

・1973年、日本テレビでアニメ化(半年間で打ち切り)

・1974年、単行本発売

・1977年、「コロコロコミック」(懐かしい!)で連載が開始

・1979年、テレビ朝日でアニメ化(現在まで続く)

・1980年、記念すべき長編第1作目「のび太の恐竜」公開

現在では、単行本全45冊、映画40本(最新作が2020年公開)、関連書籍が数多くあります。

2019、2020はドラえもんの記念年!

2019=アニメ化40周年記念

2020=連載開始50周年

と、連続して記念の年になります。

これを記念して藤子・F・不二雄ミュージアムでは50周年展が開催されます。

ドラえもんのピンズについて

さて、ドラえもんのピンズは数多くあります。

上記で紹介した藤子・F・不二雄ミュージアムでも常時発売(もちろん、期間限定品あります)されていますし、

オリンピックのピンズや、朝日テレビのピンズをはじめ、数多く販売されています。

可愛いのや、記念品が多いです。

 

35周年ピンズ

そして、これは生誕35周年を記念して作成されたピンズです。

記念すべき第1話「未来の国からはるばると」の1シーン。額付きで、さらに周囲が漫画の1コマというところもお気に入りです。

1000個限定ということで、シリアルナンバーも入っています。

シリアルナンバーの入っているピンズ自体は、そんなに珍しくはないのですが001はどうやって手に入れるんでしょうね~。

いつかは001を手に入れてみたい!

コメント