子連れ防災BOOK 感想

もし子どもと被災したら…どうすればいい?
子どもを守るためには?

あなたのお子さんを守るために、万が一の備えをしておきましょう。

目次

 子連れ防災BOOK 内容

クリエイティブな視点で家族の未来を設計し、全国で防災講座を開講したりしているNPO法人「ママプラグ」による防災の本です。

実際に地震や台風、大雨や洪水などの災害にあったママパパの体験談。

防災マニュアルやグッズのリストではなく、あなたの家庭で必要な防災について考えさせられる1冊です。

あわせて読みたい
みんなの防災ハンドブック 感想 防災の知識を深めたいけど… 防災のことについて知りたいけど、関連書籍があり過ぎて迷う!という方にお勧めの本を紹介します。 「みんなの防災ハンドブック」です。 リ...

 子連れ防災BOOK 感想

災害の中、子供がいる家庭はどんなことに気を付ければいいのかよくわかりました。

細かい状況ごと、例えば「地下鉄やエレベーターで被災したとき」「旅先で被災したとき」など実体験が載っているので万が一のことを想定する役に立ちます。

被災後に、もしも家族がバラバラになったときなどのことに気づかされました。

万が一被災した時、集合場所など家族のルールを決めておくべきだと学びました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる