【初心者向け】ブログをSSL化しよう!

SSL化…?なにそれ?

つっちー

暗号化のことです。

ブログをしていると、SEO対策で「SSL化」という言葉がよくでてきます。

この記事では、

  • SSL化とはなにか
  • SSL化のメリット
  • SSL化の方法

の3点について説明していきます。

目次

SSL化ってなに?

SSL化とは、

HTTPS化(通信の暗号化)という意味で、簡単に言うとWebサイトのセキュリティを保護するということ。

今ごらんのこの記事も、

SSL化しているサイトのURLには鍵マークがつく

画像のようにURLの頭に鍵マークがついていますよね。

このマークこそが、SSL化している証なのです。

つっちー

鍵マークが目印ですよ♪

SSL化の3つのメリット

では、なぜSSL化しなければならないのか。

メリットは次の3つ。

  • SEO対策
  • セキュリティの向上
  • アクセス解析の精度向上

では、1つずつ詳しく説明していきますね。

SEO対策

2014年、Googleが公式コメントとして発表したのが↓

SSL化しているサイトは検索結果の上位表示に優遇する―

引用:google

上位表示されることは、自分のサイトも読まれる確率が高まります。

セキュリティの向上

通信の暗号化ということで、ブログのセキュリティ向上に役立ちます。

具体的には、

  • データの盗み見
  • データの改ざん
  • なりすまし

などの対策が期待できます。

アクセス解析の精度向上

Google Analyticsを使ってサイトを解析する際、

どのように自分のサイトに訪問されているかがわかる「リファラ」が重要です。

実はこのリファラ、httpsサイト(SSL化済サイト)からhttpサイトに移動した際は渡されないため、

アクセス解析にカウントされないんです。

SSL化することで、

httpsサイト、httpサイトのどちらもカウントされるのでアクセス解析の精度が向上

が狙えます。

サイトの運営に直接かかわってきますので、設定しましょう!

SSL化の方法

では、どうやってSSL化するのか?

ブログをやっている方のほとんどが「Wordpress」「はてなブログ」のどちらかだと思いますので、

それぞれ解説していきます。

WordPressでは、契約しているサーバーごとに異なります。

この記事では私も契約しているエックスサーバーで説明していきますね。

WordPress(エックスサーバー)でSSL化

サーバー側での手続きと、Wordpress側ですることがあります。

  1. サーバーパネルにログイン
  2. メニュー→ドメイン→SSL設定
  3. SSL化したいドメインを選択→管理画面に進む
  4. 内容を確認し、次に進む
  5. SSL設定一覧をクリックした際、今回選択したドメインが表示されていれば完了!
  6. WordPress側で手続き
つっちー

反映には最大1時間かかりますよ!

すぐには反映されないので、時間をおいて確認しましょう。

では実際にやっていきます。

1.エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

2.メニュー→ドメイン→SSL設定

エックスサーバー サーバーパネルにログイン

右端にある、「SSL設定」をクリックします。

3.SSL化したいドメインを選択→「管理画面に進む」

SSL化したいドメインを選択→確認画面に進む

タブが2つありますが、「独自SSL設定追加」タブを選択。

「CSR情報~」のチェック欄はいれなくても大丈夫です。

複数ドメインがある場合は、設定したいものを選んで「確認画面へ進む」をクリックしましょう。

4.内容を確認、「次に進む」

内容を確認し、「追加する」をクリック。

5.SSL設定一覧をクリック

今度は「SSL設定一覧」タブを選択します。

設定したドメインが表示されていれば、完了です!

SSLの反映には、最大1時間程度かかります。

すぐには反映されないので、時間をおいて確認するようにしましょう。

さて、これでサーバー側の手続きが終了ですが、続いてWordpressでも作業を。

ここまできたらあと一息!

WordPress側で手続き

WordPressでの設定は、

  1. 設定→一般設定
  2. WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)をhttpsに変更
  3. 変更を保存

たった3STEPです。

では1つずつしていきましょう!

設定→一般設定

設定→一般を選びます。

アドレス部分ををhttpsに変更

  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)

の部分、最初は「http」になっていますので、「https」に変更します。

変更を保存

最後に、「変更を保存する」をクリックしてSSL化完了です♪

すでに公開している記事がある場合は、

・1つずつ手直し
・一括で変更できるプラグインを導入

のどちらかで変更します。

つっちー

プラグインを入れる前にはバックアップをとりましょう!

はてなブログをSSL化

すごく、簡単です。ボタンを一つクリックするだけの作業です。

ただし、念のため最善の注意を払いながら進めましょうね!

ブログのバックアップは必ずしておきましょう。

  1. 管理画面→設定→詳細設定→HTTPS配信
  2. HTTPS配信の状況を確認する
  3. 「変更する」

だけです。

最初の段階では、HTTP配信が無効の状態になっていますので、

それをクリックして有効にするだけ!

SSL化 まとめ

ブログのSSL化は

  • SEO対策
  • セキュリティの向上
  • アクセス解析の精度向上

といった3つのメリットがあります。

記事が増えると1つずつ設定するのは中々手間なので、

早めに設定するようにしましょう!

この記事を書いた人
つっちー
  • 北海道在住の30代
  • 13種類の資格保持者(資格コレクター)
  • ピンズコレクター
  • 北海道道の駅制覇(128カ所)

つっちー(@pinswith)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる