人気キャラクターyondaパンダのピンズの話

ピンズ

新潮社のキャラクターといえば?そう、yondaパンダです。

スポンサーリンク

yondaパンダとは?

新潮文庫のマスコット

新潮文庫のマスコット。正式名称は「Yonda?君」。1997年から約16年、マスコットを務めました。

新潮社が展開する「Yonda?CLUB」では、新潮文庫のカバーに付いている応募マークを集めて送ると「Yonda?君」グッズが必ずもらえるキャンペーンをしていました。

ピンズの他、マグカップ、ブックカバー、キーホルダー、時計…数多くのノベルティが景品となっていました。

期間ごとに景品が違っていたため、本当に多くの種類がありました。今でもメルカリやヤフオクで出品されており、衰えない人気をうかがうことができます。

残念ながらこの「Yonda?CLUB」は、1998年に開始以降15年間好評でしたが2014年1月をもって終了してしまいました。

現在では新潮文庫のマスコットは「QuNTA君」となっています。

Yonda?パンダのピンズ

今回ご紹介したピンズ。実は1例です。前述したとおり、Yonda?CLUBのキャンペーン景品は数多く、ピンズも例外ではないのです。全部ほしぃ~

まとめて紹介すればいいのに。

うっ

痛いところを突かれました。実はキャンペーンに応募して他に4種類もらいました(Yondaパンダのピンズの種類自体はもっとあります)が、写真を撮りわすry…。

いずれまた紹介します!