【オンラインで英会話】生きた英語が学べるLanCul(ランカル)

安く英会話教室を楽しんでみたい!

つっちー

1回¥166円で楽しめますよ♪

目次

LanCul(ランカル)とは?

つっちー

会話に自信がなくても大丈夫♪
メイトが優しくリードしてくれます。

オンラインやカフェで外国人(メイト)とコミュニケーションを楽しむスタイル。

LanCulという名前も

「Language」と「Culture」からきていて、

英語を通して文化を学ぶ場所です。

そのため、30か国以上のメイトと会話することができ、

さまざまな文化を知ることができるんです。

2020年10月までに約15,000人以上の方が体験されています。

LanCul(ランカル)の料金プラン

4つのプランが用意されてるので、使用頻度によって選びましょう。

ライトスタンダードプレミアムプライベート
内容毎日利用できる
オンライン専用
毎日満足制限なく
楽しめる
マンツーマン
料金(月額/税抜)¥6,980¥10,980¥19,980¥39,980
1セッション当たり
の金額
¥232¥183¥166¥1,332
時間毎日50分毎日100分無制限無制限
オンライン

オフライン
オンラインのみ両方両方両方
1度に予約できる数12(+2マンツーマン)
文化交流
イベント
1回/月2回/月無制限無制限
限定イベント
招待
毎日参加できる
オンライン英会話

\ 無料体験実施中 /

LanCul(ランカル)のメリット・デメリット

メリット

・コスパがいい
・オンラインで楽しめる
・ポイントで特典がもらえる

月に定額を払うことで、時間も回数も無制限となります。

通えば通うほど、または利用すれば利用するほどどんどんお得になっていくのです。

通常、セッションは1回あたり¥2,480ですが、

例えばプレミアムに入会すると1回¥166

LanCul(ランカル)は東京周辺に実店舗がありますが、コロナ禍で休業中の店も…。

どのプランを選んでもオンラインで毎日参加できるため安心♪

さらに、カフェで利用するだけしかもらえなかったポイントが

2020年7月からオンライン利用でも貯まるように!

1日に何回利用しても1回ごとに100ポイントづつもらえるんです。

ポイントをためると様々なサービスやギフト券と交換可能

デメリット

・文法の学習などには不向き
・目に見える英語のスキルアップは難しい

LanCul(ランカル)は一般的な英会話スクールと違い、

フリートークを重視しています。

そのため、毎回話す内容は変わりますし短期間で英語力を上げたい人や英検などの試験対策として英会話を学ぶ人には不向きです。

しかし、生きている英語を学ぶ場としてLunCul(ランカル)の右に出るスクールはありません。

・座学の英語よりも生きた英語
・コミュニケーションをとりながら英語も楽しみたい

人は、LanCul(ランカル)をぜひそのために利用してください。

\ 無料体験実施中 /

LanCul(ランカル) まとめ

毎日オンラインで英会話を楽しむことのできるLanCul(ランカル)。

月額会員となれば1セッション¥166

毎日参加すればするだけポイントも貯まって超お得です♪

・座学の英語よりも生きた英語
・コミュニケーションをとりながら英語も楽しみたい

人はぜひLanCul(ランカル)を利用してみてください。

\ 無料体験実施中 /

この記事を書いた人
つっちー
  • 北海道在住の30代
  • 13種類の資格保持者(資格コレクター)
  • ピンズコレクター
  • 北海道道の駅制覇(128カ所)

つっちー(@pinswith)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる