【体験】Switchのワイヤレスコントローラーって純正じゃないやつは使い心地どうなの?

本体についているコントローラーは2つ。

しかし、家族や友人と集まってゲームを楽しむときにはコントローラーを購入しなければいけません。

コントローラーを選ぶ際には有線・無線がありますが今回選んだのはコレ!

つっちー

軽い!安い!

目次

購入した理由

・コントローラーが足りない(既存のコントローラーが小さい)
・ワイヤレスが欲しい

コントローラーが足りない(既存のコントローラーが小さい)

一番大きな理由。

やはり最初についているコントローラー2つだけでは、

家族や友人とゲームを楽しむときに足りないんですよね。

もちろん1人で楽しみたいときや、2人で楽しむときには十分なんですけど…

2人で楽しむときにはあの小さいコントローラーじゃ操作しずらくて!

ワイヤレスが欲しい

まず有線のコントローラーを買ったんですが、

Switch本体のUSBポートは3つあります。

ドック裏に1つ、そして横に2つ。

Switch裏側

これ、裏ってすごくつけづらいんですよね。
取り外すのもめんどくさいし。

なので必然と横に着けるわけになるんですが…

線だらけになるのがいやなのでワイヤレスのが欲しい!

無線であれば最大8個まで接続が可能です。

かといって…公式コントローラーは高いので(笑)

ワイヤレスコントローラの同梱物

ECサイトで選んで購入し、到着まではおよそ3日程度。

段ボールを開放すると箱が。

ワイヤレスコントローラー 箱表面
ワイヤレスコントローラー 箱裏面

見事なまでに英語の標記。

しかし、ちゃんと日本語での説明書も入っているのでご安心!

Switchワイヤレスコントローラー封入物

中に入っているのは、

・コントローラー本体
・USBケーブル
・説明書

の3点。

コントローラー本体

ワイヤレスコントローラー

シンプルイズベストでいい感じ♪

表面はなめらかで、長時間持ちやすいです。

ターボ機能が真ん中についているので、

連打するようなゲーム時には威力を発揮しそう。

USBケーブル

Type-Cの形です。

説明書

ワイヤレスコントローラー 説明書

片面は英語、片面は日本語で書かれていました。

・各名称
・初回のペアリング方法
・2回目以降の接続方法

が書かれています。

充電方法が書かれていませんでしたが、

付属のケーブルをつけて約3時間ほどでフル充電できますよ♪

コントローラー充電時

充電中や使用中はこんな感じで真ん中のところが光ります。

右端の「4」のところまで全部光ったら充電完了!

つっちー

思いっきり遊びましょう♪

Switchのワイヤレスコントローラーを実際に使用してみた 

到着してすぐ試してみました。

説明書に書いてある通り本体とペアリング!

メリット

・握りやすい
・軽い

握りやすく、本体も軽いので

長時間のゲームが楽です。

デメリット

・ボタンが軽い

ボタンが軽いのか、カチャカチャいいます。

少しちゃっちいというか、おもちゃ感があります。

操作自体はとても快適にできるので、これは個人的に好き嫌いがあるのかなと。

Switchワイヤレスコントローラー まとめ

・握りやすい
・軽い

ので長時間のゲームが楽に♪

ボタン1つですぐに接続するので、

いちいち本体からJoyコンを取り外す手間がないので便利!

万が一壊れても、買いやすい価格なのもありがたいです。

つっちー

Switchを思い切り楽しみましょう!

この記事を書いた人
つっちー
  • 北海道在住の30代
  • 13種類の資格保持者(資格コレクター)
  • ピンズコレクター
  • 北海道道の駅制覇(128カ所)

つっちー(@pinswith)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる