よけいな一言を好かれるセリフに変える言いかえ図鑑 感想

  • 相手のことを考えて話したのにイラっとされた
  • 悪気はなかったのに傷つけてしまった
  • 上司や部下との会話がうまくいかない

無意識に使っている言葉で、あなたの印象を悪くした経験はありませんか?

私たちの悩みのほとんどは人間関係によるもの。

この本を読めば「余計な一言」によって相手を傷つけたりせず、

むしろ「好かれる一言」に言い換えることで

プラスの人間関係を築くきっかけにしてくれます。

つっちー

あなたは大丈夫?

¥1,540 (2021/09/02 15:18時点 | Amazon調べ)
目次

よけいな一言を好かれるセリフに変える言いかえ図鑑 内容

「言い換え図鑑」では、

「よけいな一言」を「好かれる一言」に変えるパターンを

15のシーン別に分けて紹介しています。

  1. 挨拶・社交辞令
  2. お願いごと・頼みごと
  3. 断り方
  4. 気遣い
  5. ほめ方
  6. 返事
  7. 自己主張
  8. 注意・叱り方
  9. 他人との距離
  10. 聞き方
  11. 謝罪の仕方
  12. SNS・メール
  13. マイナス意見
  14. 子育て
  15. ハラスメントになりやすいNGワード

全部で141例!

言葉というのは怖いもの。使い方を一歩間違えると人間関係にヒビが入ったり、取り返しがつかなくなったりすることもあります。パワハラにつながりやすいのも、無意識のうちに「よけいなひと言」を口にしているタイプです。同じことを伝える場合でも、「言い方」次第で相手の気持ちは変わります。よりよい人間関係をつくる大きな助けとなる一冊です。

引用:サンマーク出版

よけいな一言を好かれるセリフに変える言いかえ図鑑 感想

つっちー

読んで良かった

自分では無意識に使っている言葉が載っていて、

相手によってはこんな風に思われるんだな…と

自分の発言に気づかされました。

本中でも書かれていますが、

普段つかう言葉って、フレーズが決まっているので

少ない語彙なんです。

口癖として出てしまっている

「よけいな一言」を「好かれる一言」に変えるために

普段から気を付けましょう!

そして素敵な人間関係を築くための

きっかけとなれば♪

¥1,540 (2021/09/02 15:18時点 | Amazon調べ)
この記事を書いた人
つっちー

  • 北海道在住の30代
  • 13種類の資格保持者(資格コレクター)
  • ピンズコレクター
  • 北海道道の駅制覇(129カ所)

つっちー(@pinswith)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる