ダンブルドア軍団(ハリーポッター)のピンズの話

ピンズ

本も映画もどちらも好きでどちらも本、DVDも全作揃えて何度も楽しんでいます。

映画館にも全作観に行きました。その中で、買ったピンズがこちらです。

 

このピンズの説明をする前に、簡単に「ハリポタ」の紹介を…。

スポンサーリンク

ハリーポッターとは

1990年代のイギリスが舞台。

魔法使いの少年、ハリー・ポッターを主人公に、学校生活や宿敵ヴォルデモートとの戦いを描いた作品。

1作品で1年が経過し、全7巻。

ハリーポッターのあらすじ

・孤児であり、養父・養母・従兄弟に冷遇されているハリー・ポッター。

・11歳の誕生日に自分が魔法使いであると知らされる。

・ホグワーツ魔法学校へ入学。

・魔法を学ぶとともに様々な試練が…

ダンブルドア軍団の署名ピンズ

と、簡単に「ハリポタ」について紹介したところで、今回のピンズ。

これは第5作目『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』で登場するダンブルドア軍団(Dumbledore’s Army)の署名です。

「闇の魔術に対する防衛術」を理論以外クラスで教えない教授に対抗し、ハリー、ロン、ハーマイオニーが立ち上げました。賛同し、参加するメンバーが署名したものです。

(このピンズにはもちろんメンバーは書かれていませんが…)

ハリーポッターのピンズについて

映画が8作(最後の作品は前編後編の2作)あるのですが、作品ごとにつくられていました。

また、USJのハリーポッターエリアの売店にも売っています。

ハリポタ好きの方、ぜひ足を運んでみてください~

コメント