映画「ヘアスプレー」の感想

読書・映画

数あるミュージカルの中でもオススメの映画を紹介します!

「ヘアスプレー」です。

2020年にも芸人/タレントの渡辺直美さんが日本版の主演を務めることが決定
スポンサーリンク

ヘアスプレーのあらすじ

1960年代初頭のボルチモアが舞台。

ぽっちゃり系の女子高生トレイシーは、明るくておしゃれが大好きでダンスが得意。夢は地元のTV番組「コーニー・コリンズ・ショー」に出演して憧れのリンクと共演すること!

ある日、番組の新メンバー募集オーディションのお知らせをみたトレイシーは学校をサボってオーディションに向かいます。しかし、ルックス重視のプロデューサー・ベルマはトレイシーを門前払い。さらに学校をサボったことで居残りの罰を受ける羽目に…。

そこで出会ったのは黒人のシーウィード。R&Bのステップやリズムの教えを請い、トレイシーたちは意気投合して踊ります。そんな彼女たちを偶然見かけたのは憧れのリンクで…

ヘアスプレーの見どころ

私のおすすめポイントはここ!

ジョン・トラボルタの女装!

まさかのお母さん役です(笑)6時間もの時間をかけた特殊メイクは一見の価値あり!

とにかく元気をもらえる!

この映画は人種差別、外見に対する偏見などがあって重い内容に感じますが、軽快なテンポで進むストーリーとキャラクターたちでとても見やすい映画です。

2020年6月に日本語版が上演!

主演は渡辺直美。他、Crystal Kay、三浦宏規、平間壮一、清水くるみなどが脇を固めます!

ヘアスプレーのキャスト

監督:アダム・シャンクマン

脚本:レスリー・ディクソン

ジョン・トラボルタ、ニッキー・ブロンスキー、ザック・エフロン…

映画やTVではなかなか主役になることのないぽっちゃりさん。
だけどこの映画の彼女は躍動しています。
この映画のメッセージは

人を人種や体形で差別する世の中は古い!

内容も、歌もダンスも楽しめる映画で、ミュージカルがちょっと苦手…といった方でも楽しめる作品です!

コメント