サッカークラブライフプレイングマネージャーの感想

つっちー

買っちゃいました!

サカつくシリーズが元々大好き。

スマホ版ではでていますが、ガチャの要素があったりとあれはもはや別ゲーム。

しかし、どうしてもサカつくがやりたい!

サッカーの運営シミュレーションがやりたいんだよおおぉ。

…と、なげいていたところに見つけたゲーム。

「サッカークラブライフ プレイングマネージャー」

目次

サッカークラブライフ プレイングマネージャーとは

サッカークラブライフプレイング

2021年2月にNintendo SwithとPS4で発売された

運営シミュレーションゲームです。

サッカーの運営シミュレーションというと、

「サッカークラブをつくろう!シリーズ」通称「サカつく」が有名ですが、

このプレイングマネージャーとの違いははっきりしています。

サカつくは運営がすべてで、試合は選手の交代や戦術・フォーメーションの変更程度しかいじれませんが…

なんと、試合も自分で操作します。

1試合すべてではなく、要所要所の得点に絡みそうなシーンです。

なので、格下相手だとプレイする箇所が増えます(笑)

サッカークラブライフ プレイングマネージャーの感想

ゲームをスタートすると…

一番初めに、トレーニングがあります。

サッカークラブライフ トレーニング

クラブ名やユニフォームを決める前に始まるのでびっくり(笑)

2、3種類のチュートリアルを済ませてようやく運営画面へ。

プレイングマネージャー ホーム画面
ホーム画面
SNSも!
プレイングマネージャー 編集
自分好みに編集

このゲームの難点は、詳しい説明がないところ。

やってればだんだんコツを掴めてきますが、最初はちょっと辛いかも。

何すればいいの?ってサカつくもやったことがない人は思ってしまうかもしれません。

まずは選手を集めて、試合に勝ってスポンサーを付けて設備を強化…

そんな感じで進めていきましょう。

あと、ちょっぴり映像がね、古めかしい(笑)

なぜか64(ロクヨン)あたりを思い出します。

プレイングマネージャー 試合画面
試合画面



ただ、コスパは最強のゲーム!

ダウンロード版は2,000円弱、パッケージ版でも3,000弱で楽しめます。

エンディングがなく、選手たちも世代交代をするのでじっくりと楽しめます。

この記事を書いた人
つっちー
  • 北海道在住の30代
  • 13種類の資格保持者(資格コレクター)
  • ピンズコレクター
  • 北海道道の駅制覇(128カ所)

つっちー(@pinswith)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる