\ 楽天スーパーセール開催中! /

【実話】本当にあったほっこりする話「キツネの恩返し」

つっちー

これは、私が体験した
実話です。

今から約20年ほど前、

私がまだ小学生の時のこと。

親が教員をしていたので、

当時教員住宅に住んでいました。

田舎で、教員住宅の裏側には林が広がっており、

近くには小川もあるとても自然豊かな土地でした。

絵で描くと↓のような感じです。

当時の家周辺図
当時の風景

見事に田舎ですね(笑)

こういうところに住んでいたので、

野鳥はもちろん、リス・ウサギ…など野生動物がたくさんいました。

我が家では当時、1匹猫を飼っていたのですが、

ネズミではなくモグラやリスを捕まえてきたときには

家族一同慌てたこともすごく強い思い出となっています。

そして、いつの日かキツネに餌をあげるようになっていました。

キツネの名前は「ゴンタ」

捻りがありません(笑)

餌付けをするようになって1年半ほどしたころでしょうか。

家の裏側、

いつもゴンタのエサはコンクリートブロックの上に置いて

あげていたんですが…

ある日、ゴンタからのお返しが!!!

コンクリブロックの上にでっかい葉っぱが一枚。

その上に3匹の魚。

ゴンタのお返し
ゴンタのお返し

…えぇ!?

こんなことあります??

いや、あったんです。本当に、マジで。

家族分の魚!!

っていうか葉っぱをお皿に!!!?

ゴンタすごくないですか?

すごいですよね?

残念ながら、エキノコックスの関係で

プレゼントされた魚は食べられませんでした(ゴンタごめん)。

まさかこんなおとぎ話のような形で

恩返しをされるとは思ってもみなかったので

本当に驚きました。

(飼い猫にネズミをプレゼントされたことはありましたがw)

もしかしたら、

ツルの恩返しも本当にあったかもしれませんね。

この記事を書いた人
つっちー

  • 北海道在住の30代
  • 13種類の資格保持者(資格コレクター)
  • ピンズコレクター
  • 北海道道の駅制覇(129カ所)

つっちー(@pinswith)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
MENU
TOP
目次
閉じる